2007年03月05日

昨日は相模原の大島、今日は自宅で食材のコメントを・・・

北島牧場2.JPG北島牧場1.JPG
昨日は相模大野の大島へ乳牛を見学に行きました。約90頭の乳牛に餌である藁を担当の方が念入りに与えていました。相模大野から一時間もしない場所に後ろの山々を背景に、緑豊かな田園風景。その後方にサイロと言うのでしょうか、牛舎がありました。
代表の北島様も快く取材に対応していただき、いろいろな話を伺いました。とりあえず、牛乳を提供していただく乳牛さんにご挨拶と言うことで、シェフと一緒に牛さんに餌を召し上がっていただき、軽く額のあたりをなでると、迷惑そうな面持ちでしたが、時間の経過と共に、なんとなく良い雰囲気を構築した二人でした。
うし.JPG
本日は、私用でお休みをいただいておりましたら、メガキャンペーンの調整の連絡が何度かあり、自宅から手配をかけていました。「何か仕事してるな・・・」と勘違いしてしまいました。・・・と言うより、日ごろから大したことしてないという裏づけかもしれません。その後、12日のイベント「至福の晩餐会」の映像演出のVTRの提案があったので、パートナーの方にメールで送っていただきました。・・・便利なものですね。メールでいただいたファイルを自宅で確認できるのです。見てビックリ。私だけ?いつもパートナーには低予算で無理を聞いてもらってますが、今回も取材の写真と文章はこちらからの提供でした。それにもかかわらず、良い仕事をしていただいています。時間に余裕がないのに、2日も早い、第一弾の提案です。さっそく、簡単な校正確認をして報告すると、明日、訂正したものをCDで渡してくれるという報告でした。いつもありがとうございます。・・・と言う感じです。いろいろな仕事を担当しますが、コスト管理はその費用を使う対象によって異なります。今回のイベントのコストは参加いただくお客様の、お料理やお飲み物に掛けるべきという考えの下、私たちも取り組んでいます。そう考えますと、パートナーにも申し訳ありませんが、こちらの予算に対してはるかに質感の高い内容をご提案いただいたことに感謝もうしあげます。





posted by ティーインストラクター at 22:14| ティーインストラクター 最近の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。