2008年07月14日

休日の朝食は目玉焼きとパンと紅茶

朝食.JPG
コーヒーやカフェ・オレにクロワッサンやデニッシュという組み合わせがお好きな方が多いと思いますが、私の好みとしては紅茶とトーストと目玉焼きのコンビネーションが一番です。トーストにはクリームチーズをぬったりします。もちろんジャムも好きですが、梅とか無花果、杏子、木イチゴ、ブルーベリーがメインです。セイロンのディンブラやキャンディ、インドのニルギリなどの紅茶を飲むときは、2杯目にこれらのジャムを入れてロシアンティーにします。時々、温かいときにジャムを入れておいて、冷蔵庫で冷やし、ジャムと紅茶のペースト状にしたものをソーダ水で割ってカクテル風にすることもあります。若干甘味が欲しいときはガムシロップやグレナデンシロップで甘みを付けます。レモンのジャムでアイスティースカッシュも面白いと思います。
マカイバリ.JPGポット&茶葉.JPG
今日の紅茶はダージリンのマカイバリ茶園のお茶です。2ndなので色調も少し深みがあり、飲んだ時の爽やかな香りと、喉の奥のほうにかかる柔らかな渋みが印象的でした。私の場合、皆さんも一緒だと思いますが、朝食から着香茶(アールグレイやアップルティー)を召し上がる方はそれほど多くないと思います。それよりは、スタンダードな紅茶やブレンドティーにミルクを入れて召し上がる方が多いと思います。眠気眼のひと時に紅茶やコーヒーなど・・・カフェイン飲料をとることは目覚めを促したり、仕事の効率を上げたりと・・・さまざまな効用があるようです。もちろん、朝一番で胃に負担がかかると思う方はミルクやクリームを入れることで負担を軽減できますので、工夫をしてみてください。
今日のダージリンも1杯目は爽やかなイメージでしたが、ポットに残った2杯目はタンニンの渋みが増したパンチ力のあるお茶になってしまいました。これくらいの渋みがお好みの方もいらっしゃると思いますが、奥歯や前歯にくる渋みの度合いがキツイと感じる方は、是非、2杯目はミルクティーでお楽しみください。
朝ごはんも終わりましたので、これからドライブに出かけてきます。






posted by ティーインストラクター at 14:34| ティーインストラクター 最近の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。