2009年04月26日

躑躅と石楠花のフレーバーティーを紹介します。

Tea.jpg

もう少しすると、山のホテルの庭園に3000株の躑躅と300株の石楠花が咲き競います。色とりどりの花々と煌く芦ノ湖、澄んだ空気の日には富士山と花々の競演がご覧いただけます。
こんな季節に提案したのが「躑躅と石楠花」のフレーバーティーです。あっさりとしたした味わいに、柔らかな香りを楽しんでいただける紅茶です。洋菓子はもちろん、和菓子にもマッチするテイストに仕上げました。
ホテル本館とデザートレストラン「サロン ド テ ロザージュ」のショップでご用意しております。

しゃくなげ
ダージリン紅茶と静岡県産緑茶のブレンドにレモンピール、ひまわり花を加えました。
オリエンタルな味わいとしゃくなげの上品な香りをお楽しみください。

つつじ
ダージリン紅茶にバラ花をブレンドし、つつじの香りをつけました。穏やかな春のつつじの香りをお楽しみください。


山のホテル「ツツジの開花状況」はこちらから・・・http://yama-hotel.seesaa.net/?1240637614
posted by ティーインストラクター at 09:57| ティーインストラクター 最近の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花梨酒と紅茶のコラボ

花梨の木.JPG花梨酒.JPG
我が家の庭にある花梨の木から収穫した花梨の混成酒

家を建ててから数年経ったときに、父が植えた花梨の木に実が着くようになりました。花梨は喉に良いと言われますが、この実を蒸留酒と氷砂糖で漬け込むと、分類上、混成酒となります。

今日は、少し疲れ気味だったので、アールグレイのアイスティーの中に甘味をつけるため、20mlの花梨酒とレモン汁を加えて、花梨入りアイスティーを飲みました。花梨酒は甘味の中に後からくる渋みがあり、ロックでも楽しめるお酒です。レモンを入れることによりクエン酸の効果もあいまって、何となくリラックスできるカクテルに仕上がった気がしました。花梨酒をクラブソーダやトニックウオーターで割っても美味しいと思います。
posted by ティーインストラクター at 00:02| ティーインストラクター 最近の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。