2008年08月13日

紅茶の新メニューを考案

 夏の繁忙期がスタートし、紅茶のことを考える時間が少し少なくなっていますが、ロザージュで紅茶を召し上がったお客様やホテルの宿泊客の皆様からご購入いただく紅茶の数は順調に増え続けています。
 当初35種類でスタートした紅茶ですが、今秋に向けて15種類のアイテムを追加したいと考えています。販売内容を考察すると産地厳選のストレートティーへの期待や、美容・健康を意識したメニューが多く出ていることから、体に優しくリラックス効果が期待できるメニューを試作して、新規メニューとして提案しようと考えています。
 ちなみに、考えているのは次のアイテムです。
金柑、マスカット、メープル、ラズベリー、アセロラ、シークワーサー、ハスカップ、ライム、ジンジャー・・・・
 40種類〜50種類のサンプルを出して、9月に試飲と調整をし、その中から15種類を選定して商品化します。
 商品化の進行状況とテイストなど、順次ブログ上でご紹介したいと思います。

posted by ティーインストラクター at 10:13| ティーインストラクター 最近の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。