2008年08月03日

フレーバーティーの販売数が好調!

 3月にリニューアルオープンした山のホテル、デザートレストラン「サロン・ド・テ ロザージュ」の2Fで私のブレンドしたフレーバーティーや産地厳選のストレートティーを販売していますが、毎月の売上数とアイテムの動向を月初めに確認しています。
 7月の構成比をみると、やはりアールグレイやライチ、ブルーベリー・レモンなど柑橘類やフルーツの爽快感のあるアイテムが売上を伸ばしています。私の提案するフレーバーティーの多くは、単に香料を添加するのではなく、フルーツのピールや矢車菊、バラ、ヒマワリなど花やハーブをミックスしたものを提案しています。茶葉を選ぶときに香りも大切だと思いますが、見たときの色調も大切にしたいと考えたのと、それらのハーブがもつ効能などがスキンケアやリラックス効果などが期待できるからです。
 暑い日が続いていますが、水分補給の一環としてこれらのフレーバーティーをアイスティーにして召し上がると良いでしょう。
 手間はかかりますが、冷蔵庫で氷を作るときにハーブや花びらを加えて、出来上がった氷をティーの中に入れると、グラスの中が華やかで楽しいと思います。





posted by ティーインストラクター at 17:11| ティーインストラクター 最近の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。